占い依存は禁物!カード引き落としで使いすぎに気づかず借金が膨らむことも

悩みのない人生などありません。
困ったときには誰かに相談し、有効な解決策を見出すべきです。
そこから、一つずつ問題が解決していき、安定した日常を取り戻すことができるのです。
そんななか、有効な解決策を見出す手段の一つとして、電話占いは非常に効果的ですが、その使い方には注意しなければなりません。

過度に依存するのは禁物

電話占いを利用する人の中には、過度に依存してしまう人がいます。
理由は明白で相談するたびに的確なアドバイスをくれるからです。
ならいいじゃないか、と思われるかもしれませんが、何か問題が生じるたびに相談していては、進歩がありません。
電話占いがなければ人生が成り立たなくなってしまうような、そんな依存体質に陥ってしまっては本末転倒なのです。
そうなれば、利用金額はどんどん膨らんでいきますし、場合によっては借金(クレカの限度額を超える)をしてでも利用せずにはいられなくなってしまうかもしれません。
これでは、悩みを解決するために新たな問題が発生しているようなものです。
本当に困ったときだけ相談し、そこから克服してくメンタルの強さも同時に養っていかなければなりません。

カモられないために

占い師の方は、ビジネスで同サービスを展開しています。
つまり、お得意様を付けることで安定した収入に繋がるわけです。
彼ら・彼女らは何もボランティアで占いをやっているわけではなく、多くの人から相談を受け、そして報酬を得るということが、根底にあるのです。
もちろん、誠心誠意相談に乗ってくれる占い師がほとんどであることは言うまでもありません。
一方、優先順位(関心)の最も高いところに「いかにして多く稼ぐか」を持ってくる占い師がいるのも事実。
そういう人にカモられないように、相談が終わるたびに、問題を見つめなおし、今後どう行動していくかをまとめていきましょう。
そうすることで、自分なりに解決法を見出せるようになります。
占い師の方も、相談者が自立・成長してくれることが何よりうれしいはずですから。

口コミから見えてくる信頼度

初めて相談する場合、どの占い師を選べばいいのか、正直言って分かりません。
占い師の方とのフィーリング・相性もありますし、ある種運の要素もかかわってきます。
とにかく相談してみないことには、自分に合った占い師かどうかわからない部分が多いわけです。
ですが、各占い師がどの程度信頼できるかは、口コミからヒントを得ることができます。
やはり信頼できる占い師というのは口コミ評価が高く、そして依頼件数も多い傾向にあります。
これを指標として選んでいくのも一つの手だといえるでしょう。
電話占い当たるランキング

まとめ

電話占いは非常に有効な問題解決手法ですが、過度な依存は禁物です。
中には利用者をカモにするような占い師もいるので、信頼のおける占い師を厳選する力も求められます(その際、口コミ評価は大きな指標になります)。
それらをクリアし、相談後には自分なりに問題を見つめなおし、そして克服していくポジティブなメンタル・波動が必要になってきます。